<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

メイクセラピー

午後からは、ブログで見つけた、「メイクセラピー」を受けに行きました。
いつもお邪魔しているブログの方が、メイクセラピーを受けたことを記
事にされていて、興味を持ったのがきっかけです。
以前からメークに興味はありつつも、大昔、美容部員さんにコテコテ
メークを施され、「メークした自分の顔→好きじゃない」となり、「日焼止
めを塗る、眉を書く、口紅、時々マスカラ」以上!な生活を続けてきま
した。
そのため、メークすると言っても、何をどのように始めれば??という
状況でしたが、最近、メークしたいかも。な気分だったのです。
何でだろ??

メイクセラピーでは、最初にカウンセリングを受け、「なりたいイメージ
」と「今日のテーマ」を決め、それに沿ったメークをします。
顔の半面をricoさんがメークし、残りの反面を教えていただきながら、
自分でメークして完成です。
最初に顔の半面をメークし、していない方と比較してまず驚き、全体
のメークが完成した時にまたまた驚きでした。
だって、本日の私テーマである「自然だけど、きちんとしている私」に
仕上がってたから。

今日は、メークという新たな楽しみを見つける事ができました。ricoさん
ありがとうございました。

今日は時間がなくて買い物出来なかったのですが、近日中にいろいろ
買い揃えたいと思います。
優しく、丁寧に教えていただけますし、商品の販売もなく、安心して受け
ることが出来るので、「メークに興味はあるけど、何から始めれば」とお
思いの方にはおすすめです。

ricoさんのブログです。
http://ameblo.jp/9r7r27/
[PR]
by mocara418739 | 2011-07-29 23:48 | 日々のこと

初・胃カメラ

本日、鼻から内視鏡(胃カメラ)を体験してきました。

4月に健康診断を受け、胃のX線検査で、「胃に潰瘍後あり」の所見が
あり、保健士の方から「近いうちに、胃カメラの検査を受けて下さい。」と
6月に言われました。

自覚症状(胃の不調)が全くなかったのに、「潰瘍痕あり」といわれると、
なんだか、胃が重いような気になるから不思議です。

諸先輩方に「口からの胃カメラは、オェってなるから辛い。」「口から胃
カメラだったから、全身麻酔をして受けた。」などなどの話を聞いてい
たから、「胃カメラ=辛い」の先入観があり、なかなか踏み出せずにい
ましたが、「ぐずぐずしているうちに病状悪化」はまずい。と思い。「7月
中に胃カメラ要受診」と手帳に書いた後、リサーチしたところ、「鼻から
入れる胃の内視鏡(経鼻内視鏡)」嘔吐反射が起きにくい、内視鏡の直
径が5.9ミリと細いので苦痛が少ない。の情報を得、経験者の「そんな
には辛くなかったよ。」の声から、「鼻から内視鏡」に決定し、ググったら
「鼻から内視鏡」の検査が行える全国の病院検索が出来るサイトを見つ
け、そこで、通い易く、よさそうな病院を見つけました。
http://www.hanakara.jp/

いきなり、内視鏡検査の予約は入れられず、まずは、診察を受けた後、
予約を入れる仕組みでした。

そして、実際に受けてみた感想は、内視鏡を入れた後、最初と、途中に
若干ヤナ感じ(違和感)はあるものの、痛い事はありませんでした。それ
より、自分の胃の中をモニターで見る事に集中しました。「潰瘍の痕はど
こどこ??」と探すも、結局は、潰瘍痕はなく「良好な状態」との先生から
の診断に安心しました。
とは言っても、2箇所胃炎の痕があったので、その部分の細胞を切除し、
細胞検査をしてもらうことにはなったのですが。
思っていた程、辛くなかったし、結果も問題なかったので、ビビってた自
分が笑えます。
しかし、技術の進歩って素晴らしい。以上、初・鼻から内視鏡のレポート
でした。
[PR]
by mocara418739 | 2011-07-29 23:31 | カラダ

朝活?

おはようございます。
mocaraです。

ただいま7月9日(土)午前5時2分です。
何か寝苦しくて、4時半に目が覚めたので起きてしまいました。

本日は学校で、終日「心理学」の授業です。
外部の先生がお越しくださいます。

ネットサーフィンでもしたいところですが、昨日は「カフェ勉」を
しないで帰宅しまったので、このブログを書き終えたら「循環器」
の勉強してから通学します。
[PR]
by mocara418739 | 2011-07-09 05:10 | 日々のこと

はじめましてmocaraです

はじめまして。
mocara(モカラ)と申します。

IFA(International Federation of Aromatherapists)のテストに
合格し、IFA認定アロマセラピストになることを目指し、勉強中です。

2011年10月の学校の卒業試験を経て、2012年2月のIFAのテスト合
格までの日々を綴り、後で振り返ってみたいと思い。ブログを始めること
にしました。

数年前から、肩もみの延長のような、自己流マッサージを家族や友達
にするようになり、自分も楽しく、相手にも喜んでもらえて、「マッサ―ジ
って一石二鳥だな。」と思ったのが、IFAコースに入学する事になった
最初のきっかけです。(詳しい経緯は後々に)

昨年の4月に、四ツ谷にある学校のIFAコースに入学し、マッサージ
の他、解剖生理学、病理学、アロマセラピー等について学んでいます。

授業も実技もとっても楽しく、実生活で役立つ事も多いです。
しかし、暗記となるとかなり辛い状況で。トホホ。。。。

遡る事うん十年、学生時代もテスト直前にならないと勉強を開始しな
い性分なもので。。
IFAのテストは覚えること山積みなんです。全問記述式なので覚え
た上で書けないとダメだし。フゥ~。

あっ。私が怠惰だっただけで、最初からコツコツと勉強していれば、
大丈夫なんだと思います。

そろそろ、猛チャージで勉強を開始しないとね。やるぞー。
オーー!!

【マッサージについて】
ブログ内に記載の「マッサージ」とはリラックス目的のマッサージの事
を指し、治療を目的とした医療マッサージではございません。
[PR]
by mocara418739 | 2011-07-07 23:30 | はじめまして

兼業アロマセラピストの日々を綴っています。(会社員と週末アロマセラピスト)(2012年春IFA認定アロマセラピスト取得)


by mocara
プロフィールを見る
画像一覧