アロマ力(じから)★インフルエンザ編

インフルエンザ流行ってますね。香港A型の他、別の型も猛威を
振っていると、ラジオで言っていました。

18日(土)にアロマトリートメントの実技試験を受験する私は、
インフルエンザも風邪にも罹る訳にはいかないので、いつも以上に
気を付けています。

>手洗いとうがい
>各種ネギを食べる
>毎日みかんを食べる(昼/夜)
>「やば。」風邪っぽいかもと感じた日は、速攻寝る。
>「咳エチケット」がなっていない人が側に来たら、逃げる。(笑)

アロマテラピーを勉強している者として、それプラス、ディフュー
ザーで「ティートリー」を室内に香らせています。
ティートリーの精油は「抗ウイルス作用」があり、呼吸器系の感染症
防止に役立ちます。また、ティートリーの免疫機能を活性化させる作
用と強壮作用は病気を予防するための健康管理にも使えます。

上記のどれの作用か分かりませんが、今シーズンはまだ、風邪をひい
ていません。

ティートリーの他、「抗ウィルス作用」を持つ精油には「ユーカリグロ
ブルス」(フトモモ科)「メリッサ」(=レモンバーム)(シソ科)「メイ
チャン」(クスノキ科)があります。

ティートリーも「フトモモ科」に属する植物です。
「フトモモ科」ってなんか、可愛い★
[PR]
by mocara418739 | 2012-02-14 13:21 | アロマ

兼業アロマセラピストの日々を綴っています。(会社員と週末アロマセラピスト)(2012年春IFA認定アロマセラピスト取得)


by mocara
プロフィールを見る
画像一覧